30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

レストラン

「紅花オブ東京」のパフォーマンスTEPPAN(鉄板)焼き

投稿日:

パフォーマンスが楽しめるTEPPAN(鉄板)焼き、「紅花オブ東京」

2016年4月中旬ごろに7日間のハワイ旅行で訪れたレストランです。ハワイ旅行の前半はステーキやハンバーガー、ピザなどコテコテのアメリカンフードを堪能していましたが、さすがに少し飽きがでてきました。

しかし、せっかくのハワイ旅行で普通の日本食を食べるのも、ということで、ハワイ通の友人からオススメ!と聞いていた「紅花オブ東京」に行ってみることにしました。

予約をしてから行くようにとアドバイスを受けていたので、たまたまお店の前を通りかかったときに、直接予約を入れました。さすが人気店、帰国する前日しか席が空いておらず、しかも、20時30分からと少し遅い夕食になりました。予約できないよりはマシでしたが。

予約当日、20時30分ちょうどにお店に着いたものの、席に案内されたのはその20分後。そしてドリンクや料理を選んで注文し、食べ始めたのが21時10分ごろ。お腹がすきすぎて食べ始めるまで少しイライラしていましたが、陽気なシェフとあらびきなパフォーマンスのおかげで、イライラはすぐに吹き飛びました。

玉ねぎを積み重ねて中から火をだし「ボルケーノ!」とか、フライドライス(ガーリックチャーハン)でハートを作って「ドッドッドッ」と心拍にしてみたり、海老の尻尾で遊んでみたりと、にぎやかなパフォーマンスで私たちを楽しませてくれました。

メインのチキンステーキも美味しかったのですが、私の1番のオススメはフライドライスです。たっぷりのガーリックバターとびっくりするぐらい醤油をかけて作っていたので、ベチョベチョのチャーハンは辛い…と目を見開いていましたが、食べてみると思ったよりあっさりのパラパラチャーハンで、とてもおいしかったです。

その他にも、サラダ、スープ、野菜炒め、メインデッシュとボリューム満点!食べきれない分はお持ち帰りBOXを準備してくれるのも嬉しいポイントでした。ただ、翌日は帰国日だったので、朝食に残りの鉄板焼きをいただくことになりました。

お店の外には、テイクアウトができる屋台も見かけました。予約なしでお店を訪れ、残念ながら入れなかった人たちがテイクアクトを利用していました。テイクアウトだとお店で食べるよし少し安く、高いチップも支払わなくて済むので、これはこれで利用する価値があるなと思います。

もし次回、ハワイへそして、「紅花オブ東京」へ行くことができたら、出発前に日本から予約をして行こうと思います。日本では絶対に経験できないパフォーマンスTEPPAN焼き、もう1度訪れてみたいレストランのひとつです。

ハワイでレストランを探すならスマホが利用できると便利です

関連広告



-レストラン

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.