30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

その他

のんびりと自然を楽しめるハワイ島の魅力

更新日:

ハワイの文化や気候がまったりと楽しめるハワイ島

ハワイ旅行とい言えば、やっぱりビーチで遊び、マリンスポーツを楽しみ、買い物をして…いろいろ盛りだくさんの旅行を思い浮かべますよね。

でも、日本人観光客の少ないハワイ島でまったりとハワイの文化や気候を楽しむハワイ島旅行もなかなか良い物でした。

私はハワイ島のワイメア(オアフ島のワイメアと区別するためカイルアとも言われます)に長期滞在しました。ハワイ州にはいくつかの島がありますが、その中でも一番大きい島が、ハワイ島です。一番大きいと言っても、四国の面積の半分だそうで、ワイメアはハワイ島の真ん中あたりにあり、特にこれと言った特徴のない街ですが、ハワイ島で大きな街、ヒロにもコナにも行きやすい立地です。残念なのがビーチまでは20分程かかりました。

ワイメアにはパーカーランチという大きな牧場があり(全米で一番大きい牧場の一つだそう)、街のどこからでも牧場が見えます。

ハワイ島の街でとても記憶に残っている街があります。ホノカアです。ホノカアボーイという映画をご存知でしょうか?日系人が経営するノスタルジックな映画館で働く日本からやって来た男の子とその子を取り巻く日系人のお話です。本当にノスタルジックな映画館があり、映画に出てくるマサラダという揚げパンとドーナツの間の様なお菓子の有名な小さな街です。

ギラギラしたハワイでなく、ローカルなまったりゆったり流れるハワイの時間が短時間滞在でも感じられます。私はレンタカーで、小さい商店に立ち寄りマサラダを買ったり、映画館の前を通ったりしただけなのですが、あのいい感じに古びれた映画館の印象が強く、次に旅行する時はゆったり滞在してみたいと思った街でした。

その他には、キラウエア火山も印象に残っています。キラウエア火山周辺は溶岩が固まったばかりという感じの真っ黒な大地が広がっています。有名なのは小さい溶岩の流れまで徒歩で行けるアクティビティだとおもいます。車で走って行くと溶岩注意の様な標識が出ていて、ハワイ島らしい一面でした。

お釜の部分もとても大きく深く、私は蔵王山のお釜しか知らなかったのであまりのおおきさに恐怖を覚えました。
ワイピオ渓谷もオススメです。渓谷に着くまでの道も日本にはないジャングルのような風景もありますし、車だけであの渓谷が見れるのは感激しました。駐車場もあり、よくわからず下を見下ろすと絶景が広がります。海の濃い青と空の青、亜熱帯の森林の深い緑にたまに咲いている赤い花が最高に綺麗でした。
もちろんビーチも綺麗でローカルな人々が行くような所はさほど混んでもなく、運が良け

ればウミガメに出会えます。
まったりと自然やローカルな街でノスタルジックに過ごす旅もなかなか良いものでした。

 

関連広告



-その他

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.