30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

ショップ

パイナップルの形で有名な「Honolulu COOKIE Company」のクッキー

投稿日:

ハワイ土産の定番商品ですが、見た目も可愛ければ 少数パック~大人数用まで対応できるところがおススメです。味も問題ないので必ず買って帰ります。

初めてのハワイは観光の一つとして訪問、その後は趣味のサーフィンをきっかけに頻回に訪問するようになりました。オアフ島内では路面店が多数あるので購入しやすいのはもちろん、見た目の可愛さもあります。フレーバーが16種類と多く、アラモアナ店ではバタフライモチーフもあります。お土産はココで!と決めても、毎回違うパッケージ・種類を購入できるのも魅力だと思います。

カラカウアアヴェニュー沿いでしたら、ロイヤルハワイアンセンター内、インターナショナルマーケットプレイス、ハイアットリージェンシー、単独の路面店。他にもアラモアナショッピングセンターなどオアフ島内でも10店舗はあります。
価格は小さい物は$5前後~大人数用$60以上まで幅広い設定です。

お土産を購入するうえで、海外では試食ができない店舗が多い中16種類のフレーバーを試食することができるので味の心配がありません。自分が美味しいと感じたものを購入できるのが嬉しいです。そして、店舗も多数あるので買い忘れがあってもすぐに購入に行けるのも魅力です。旅行が終盤になり、お土産がまだ見つからなかった時、買い足したい時などの利用もできます。小さい物から大きな物まで、価格も低価格からあるので本当に利用しやすい店舗です。また、老若男女問わない商品でもあると思います。ハワイのお土産には、ナッツやチョコレートを使用した商品が多いので小さいお子様には、ドライフルーツを使ったクッキーがあるのでチョコレートを気にされる方にもおススメです。私はこちらでのお土産を定番としていますが、パッケージ・フレーバーが違う物を買っていくのでもらう方も楽しみに待っていてくれます。またシーズンにより限定商品も出るので、購入する側の楽しみもあります。バレンタインシーズンはハートのモチーフでした。通常の物よりお値段は上がりますが、見た目の可愛さと、いつもは買えない商品という事で即購入しました。そして、なんと嬉しいのがポイントカードです。ポイントがたまるとポイント数に応じて、店内の商品を選べます。お会計の際に渡してくれるので、登録も不要ですし捨てずに取っておきましょう。毎年行く方でしたら、簡単に貯まります。
悪かった点をしいて挙げるとすれば、チョコレートがディップされている物は溶けることがあるので気を付けていただく事くことくらいでしょうか。たしかに私もコーティングが気になり、最初はコーティング無しのフレーバーを購入していた気もします。が、強い記憶に残る内容でもないという事は コーティングが溶けて台無しになった経験は無いという事だと思います。安心して購入してくださいね。クッキーだと壊れやすい事も心配ですが、大きな破損はなく運んできています。普通のパッキングで大丈夫です。

有名で定番となっている商品ではありますが、豊富な種類でいつまでも飽きのこないお土産の一つだと思います。ぜひ、限定商品を見つけて楽しんでみてください。

 

関連広告



-ショップ

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.