30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

ツアー

真珠湾まるごとヒストリカルツアー アリゾナ記念館とパールハーバー

更新日:

ツアーガイドと一緒にアリゾナ・メモリアル - ボートクルーズや、映画鑑賞などです

4歳の息子の初海外旅行でハワイを選びました。主人と私と息子、主人のお母様の4人で旅行に行きましたが、お姑はハワイに何回も行っていて、子どもは見学よりもビーチで遊びたいということで、歴史好きの私だけパールハーバーヒストリカルツアーに参加することになりました。

集合場所は、シェラトンワイキキからほど近いロイヤルハワイアンセンターで、朝6時頃にピックアップしてくれました。

シェラトンワイキキ近くのロイヤルハワイアンセンターまで迎えに来てくれたので、あまり土地勘もないハワイでレンタカーを借りる必要がなく、良かったです。日系人のガイドの方は日本語がペラペラで、私自身があまり英語が得意なほうではないため、助かりました。このツアーには12、3人が参加していました。最初からわかっていて申し込んだのですが、アリゾナ記念館の船着場は、補修工事が行われていたため、記念館に上陸することが出来なかったのが残念でした。ひとつ失敗だったのが、自分ともう1人のツアー参加者の方の2人が、手荷物を持ち込んではいけないということを知らずにいた為、ガイドさんが気をきかせて、自分の持ち物としてバスに置いてもらえたので助かりました。橋を渡る前に、手荷物チェックがあるとは思いもしなかったのです。催行時間が、6時から13時だったので、家族で別行動で、一人で参加した私にとって、午後からまた一緒に家族と別な場所に観光に行くことができたので、一日を有意義に過ごせました。アメリカのテレビ番組でハワイファイブオーの主人公スティーヴ・マクギャレットがネイビシールズなので、パールハーバーやアリゾナ記念館などが撮影場所として使われております。ファイブオー大ファンの私としては、DVDでみたことのある場面が目の前に広がっており、まるでスティーヴが現れるような錯覚を覚えました。以前、パールハーバーに行ったことのある祖母が、いまだに日本人のことをよく思っていない人たちがたくさんいるかもしれないから、むやみやたらにTシャツなどのお土産を買わない方がいいというアドバイスをもらっていたのですが、歴史好き&ファイブオー好きの私としては何か購入したくなり、結局Tシャツとマグカップを購入しました。約一時間の映画鑑賞は、日本が真珠湾を攻撃した時のもので、いかにも日本が悪いという内容のものでした。戦艦ミズーリは、ネイビーの方が案内してくれました。以前は自由に見学できたようですが、中国人が立ち入り禁止の場所にまで勝手に入り、撮影したものを売ったりしていた為、自由に見学できなくなったようです。

今度、いつハワイに行けるかはわかりませんが、お金をためてまた三世代で旅行に行った暁には、全員でパールハーバーに行きたいです。

 

関連広告



-ツアー

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.