30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

ツアー

サンドバー&シュノーケリング半日ツアー(午前)

更新日:

天国の海と呼ばれる幻のビーチ、サンドバーをウォーキング!シュノーケリングではウミガメにも会えます!

子供との初海外はハワイと決めていました。治安、アクティビティ、食事、買い物。どれを取っても何でも揃っているので、子連れでも楽しめる。17歳まで子供料金を適用してくれるホテルが多いので、家族4人で一部屋に泊まれることが一番のポイントでした。

サンドバーはハワイのガイドブックを見て一目惚れしました。

ホノルルの主要ホテルから送迎が出ています。自分が泊まったホテルから一番近いホテルを選べます。半日ツアーは所要6時間で、大人80ドル、子供57ドルでした。日本で予約、日本円で支払いできました。

集合するホテルによって集合時間が少し違います。私はハイアット前でした。いろんなツアーの送迎場所になっていて、特に目印もないので、自分の参加するツアー会社の名前を覚えておかないと間違えます。間違えている人たくさんいました。私のツアーは8人乗りくらいの古いバンでした。外国はエアコンをガンガンつけるので、8月でしたが長袖の羽織ものがあると快適です。

ボートハーバーではトイレに行けますが、時間は短いです。トイレで着替えてる人もいましたが、トイレは多くないので朝から水着を着てきた方がいいです。

ボートに乗って出発してから、ライフジャケット、シュノーケリングのゴーグルとフィンをガイドさんが選んでくれます。ジャストサイズを選ばないと泳いでる時に脱げてしまうので、使う前に必ず試着をお勧めします。我が子は大きいので、子供用のゴーグルを渡されましたが視界が狭くなりすぎて、泳いでる途中で大人用に変えてもらいました。フィンは硬くて履きにくいですが、普段の靴のサイズでちょうど良いようです。日本人のガイドさんと、現地のガイドさんもカタコトの日本語が話せるので、気さくに対応してくれます。

真っ青な海の中に突如真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海が見える様子は、まさに天国の海と呼ばれるにふさわしい美しさでした。遠くからだと青とエメラルドグリーンの境界線がよりはっきりとしていて、本当に素晴らしかった。境界線のあたりで4,5匹のウミガメに会えました。海が綺麗なのでボートから簡単に見つけられます。

私が参加した時は完全に砂浜になっているところは一部だけで、ほとんどは膝下くらいの水位がありました。それでも水は透き通っていて、下の真っ白な砂浜が眩しいくらいでした。海の真ん中なのに歩けるのはとても不思議で感激しました。360度見渡す限り海。そこに立つ自分。いい気分です!360度写せるカメラを買えばよかったなと思いました。

数社のボートが来ていましたが、ガイドさんによると会社によって上陸していいポイントが決まっているそうで、他のツアーの方とかぶることはありません。高いツアーだと、完全に砂浜になってるところに行けるそうです!

少し水位があっても十分綺麗で楽しめます。

サンドバーウォーキングの後は少し移動してシュノーケリングをしました。雨が降ってしまい、熱帯魚は少なかったですが、ウミガメが見れました。一緒に泳げて嬉しかったです。

帰りは濡れているのでかなり寒いです。8月上旬でしたが、バスタオル1枚では寒くて唇ブルブルでした。長袖の羽織ものを持っていくことをお勧めします。

帰りはボートハーバーのトイレで着替えました。ワンピースなど簡単に着替えられる服だとスムーズです。

真っ青な海からエメラルドグリーンの海が見えてくる様子は本当に美しくて感動します。午前中の方が砂浜になる率が高いので、午前のツアーか1日ツアーがお勧めです。

サンドバーツアーを比較するならこちらの記事を参考にどうぞ

関連広告



-ツアー

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.