30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

失敗・ハプニング

ハワイからの帰国便が台風で欠航!空港に飛行機が無いアクシデント

更新日:

ハワイで空港に行ったら台風で帰国便が無いといわれた時の体験談

帰国しようとホノルル空港に行ったら、日本に台風が来ていて飛行機が成田から飛んでこなかったので、当然私が乗る飛行機がそこに到着しておらず帰国できないといわれました。

朝、普通に帰国できるものだと思いホノルル空港へ向かいました。空港には長蛇の日本人の列が出来ていたので、私も自分の乗る飛行機会社の列に並びました。しばらくすると係員が英語で私たちの列に向かって何か叫んでくるので聞いてみたら「昨夜日本に台風がきて、成田発ホノルル行きの飛行機が飛ばなかった事。その飛行機が到着していないので、今日ホノルルから飛ぶ飛行機もそこにいない事」を説明されました。「じゃあどうしたら良いのか?」と聞くと「I dont know yet(まだ分かんない)」と返されました。周りの日本人観光客は英語がわかる私にこぞって状況を質問してきたので、言われた通りの事を返しましたが、解決策があるわけではないので皆右往左往しておりました。

私は振り替え便がないか手当たり次第に係員に聞きに行くと、ファーストクラスやゴールド会員さんはすでに振り替え便に充てられていましたが私は当然のごとく門前払いでした。それでもしばらく粘っていると、2つの提案をされました。1つは明日の同じ時刻の便に振り替える事。2つ目は今日出発できるが、違う航空会社で到着が予定していた成田空港ではなく中部国際空港であること。どうしてもその日に帰らなくてはいけなかったので、2つ目の中部国際空港行きを選びました。

フライトは無時に出発し、予定通り中部国際空港へ到着しました。そこから今度東京まで新幹線です。
新幹線代は航空会社が負担してくれると聞いていたのですが、何か悪い気がしたので新幹線の指定席ではなく自由席のチケットを買ってしまいました。それが大失敗。新幹線の自由席が混雑していて座ることが出来ず、ずっと立ちっぱなしで名古屋から東京まで帰る事になりました。ハワイで同じ境遇に合い、一緒の飛行機に乗って帰ってきた人に「指定席取らなかったんですか?」と聞かれましたが「そうですよねぇ~…」というしかありませんでした。東京駅についてから自宅まで在来線で2時間かかるのですが、そこも座る事はできずにいたので思いスーツケースを持ちながら6時間くらい立って帰ってくるというとても忘れられない経験です。

航空会社が代金を負担してくれる場合は、遠慮や気負いをせずに正当な代価を受け取った方がよいと思いました。

 

関連広告



-失敗・ハプニング

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.