30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

三世代ハワイ

ハワイ最終日の朝にダイヤモンドヘッド登山

更新日:

ハワイ滞在5日目 ダイヤモンドヘッドへ登頂

ハワイ滞在5日目となります。本日は日本への帰国日となります。予定としては午後便で日本へ出発する予定ですので、12:30頃ワイキキを出発し、ダニエル・K・イノウエ国際空港へ向かいます。
ホノルル15:19発、成田19:00着ですので、最終日も午前中は少し遊ぶ事が出来ます

親子孫三世代子連れハワイ旅行のスケジュールはこちらから

 

そこで最終日はダイヤモンドヘッド登山に挑戦です。ちなみに子供たちと、両親はダイヤモンドヘッド登山は断念。歩きたくないとの事で、最終日はワイキキ観光+お買い物です。

ダイヤモンドヘッドまではタクシーで向かいます。ワイキキの宿泊先トランプインターナショナルホテルワイキキから15分ほど、17ドル(チップ込み20ドル)でダイヤモンドヘッドの登山口へ到着しました。

登山口手前の駐車場から、ダイヤモンドヘッドが眺められます。これから登山開始です!

 

登山開始前にインフォメーションセンター前で記念撮影しました。

 

ダイヤモンドヘッドですが、登山口から最初は舗装された道ですが、しばらく歩いていると足元がごつごつした道となります。登山の際は運動靴をお勧め致します。

 

普段あまり運動をしていない為か、早くも息切れがしてきますがとても気持ち良い運動になります。

 

途中の階段を進むと、小さなトンネルをくぐる事になります。小さ目のトンネルの為、一列で進んで行きます。

 

トンネルの先にはさらに急な階段がまっております。この階段の手前には休憩所もありますので、無理なく自分のペースで登山して行きましょう。

 

いよいよ頂上です。頂上の観測所からはワイキキの絶景が楽しめます。

 

もちろん海の眺めも最高です!

 

ダイヤモンドヘッド登山の所要時間は2時間で十分

ワイキキエリアからタクシーでダイヤモンドヘッドの登山口までは約15分でした。登山口から頂上までの登山時間は約45分。割とのんびりと景色を楽しみつつ、写真を撮りつつ、休憩しつつでの45分です。何とワイキキから1時間でダイヤモンドヘッドの山頂へたどり着くわけです。頂上で15分ほど景色を楽しみ、下山を開始します。下りは早く25分ほどで登山口まで戻ってこれました。駐車所ではタクシーが止まっており、ワイキキへは15分ほどで帰ることができますので、私たちは1時間45分でワイキキからダイヤモンドヘッド登頂、そのままワイキキへ戻ってこれました。7:00にワイキキを出発し、再びホテルに戻ってきたのが8:40でしたので、これなら午前中に日本へ帰る便でも十分ダイヤモンドヘッド登山を楽しむ事が可能です。

 

関連広告



-三世代ハワイ

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.