30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

ホテル

ここだけで楽しめる ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ

更新日:

のんびりしたハワイ島で宿泊したヒルトン・ワイコロア・ビレッジ

2016年10月、挙式のために夫婦でハワイ旅行をし、その際にオアフ島と共にハワイ島を訪れました。

ハワイ島ではヒルトン・ワイコロア・ビレッジに2泊しました。ハワイ島のホテルはまったく知らず、旅行会社を訪れた際に、こちらのホテルがパンフレットで大きく紹介されていたこと、ホテル内でたくさん遊べそうなことから、宿泊を決めました。

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジはとにかく広く、ラグーンタワー、オーシャンタワー、パラスタワーの3つのタワーに分かれていて、タワー間を、小さな電車や、ホテル内に流れる川をボートで移動できるようになっているほどです。私たち夫婦はラグーンタワーに宿泊しました。ラグーンタワーは、こちらのホテルの中では一番便利な場所にあるようでした。

部屋の目の前にイルカが泳ぐラグーンがあるため、このような名前のようです。各部屋の扉が並ぶ廊下は外に面しており、アパートの1室のような雰囲気です。時期もあったのかもしれませんが、人も少なく、静かでのんびりとした場所でした。

お部屋はウッディなイメージで、洗面台が2つあって広かったことが嬉しかったです。バスタブはなく、シャワールームのみでした。ホテルの敷地内にはプールがいくつかあり、海と繋がっている場所もあるため、魚や亀が泳いでいます。泳ぐことはもちろん、ボートやカヤックなどのアクティビティも充実していました。

私たちが利用した旅行会社のツアーでは、宿泊時にミサンガのようなブレスレットを貰い、それを着けていればそれらアクティビティがいくらでも利用できる仕組みでした。ホテルの敷地内には点々とビーチチェアやベンチ、ハンモックが設置されていて、広大なお庭になっているので、そこをお散歩したり、のんびり休んだり、様々な楽しみ方ができます。

夜にはプールがライトアップされ、それも雰囲気があって素敵です。また、それらホテルの敷地のすぐ目の前には(実際、プールと繋がっているのですが)海が広がっていて、オアフ島とはまた違った、大自然の海を感じられ、なかなか感動的な景色です。

ホテル内にはレストランやコンビニ、コーヒーショップ、洋服や雑貨のお店なども充実していました。特にコーヒーショップは、日本にも店舗があるホノルルコーヒーならぬ“ワイコロア”コーヒーなのですが、便利でよく利用したものです。

レストランは、雰囲気の良いところがいくつか入っており、そういった場所は少しお値段が高めのようでした。和食のレストランもあります。カジュアルなお店は、数が少ないようでした。ハワイ島はのんびりとした場所でしたので、ホテル内が充実していてたくさん遊べるというのはとても魅力的で、素敵なホテルだったと思います。おかげでゆったりとした時間を過ごすことができました。

 
ワイキキ周辺のおすすめ5つ星ホテル比較はこちらからどうぞ


 

関連広告



-ホテル

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.