30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

ホテル

モアナサーフライダーの口コミ

投稿日:

ワイキキの白い貴婦人モアナサーフライダー

2017年の8月に旦那と一緒にハワイ旅行をしたときに泊まりました。

5年前の新婚旅行以来のハワイでした。新婚旅行の時にはあまりお金がなかったので、贅沢な旅はできず、ホテルもビーチ沿いでない安めのホテルだったのですが、このために5年間お金をためて、ついに憧れのモアナサーフライダーに泊まることができました。

私自身は何度もハワイに行ったことがあったのですが、いつもビーチ沿いのホテルには泊まることができず、いつか泊まってみたいとずっと夢見ていたので、モアナサーフライダーとピンクパレスロイヤルハワイアンと最後まで悩みました。

結局モアナサーフライダーにした理由は、ワイキキで最も古い伝統あるホテルを利用したいという思いと、素敵なエントランスからホテルに入ってみたかったということと、そして、ザベランダで食事をしたいと思っていたからです。

また、夫婦二人での旅行だったので、ロマンチックな雰囲気のある方はどっちかなと思ったときに、サーフライダーに軍配が上がり、こちらに決定しました。

実際にホテルに入ってみると、まずロビーからビーチがとてもよく見えて、ロビー全体に結婚式場のような雰囲気が漂い、本当に王宮のようでびっくりしました。ザベランダでの念願の食事も本当に素敵でした。

目の前に真っ青な海が広がり、白を基調とした店内とのコントラストが素晴らしく、さらにさわやかな風も吹きこんできてまさに楽園での食事が楽しめました。プールサイドには大きな樹があり、マイナスイオンもたっぷりでした。

また、人気のアフタヌーンティーも楽しみました。憧れのアフタヌーンティーは想像通り豪華で、ゆっくり楽しむことができました。料理の味も間違いなく、ハワイアンカクテルを飲みながらお姫様気分で過ごしました。

また、プライベートビーチでは喧騒に巻き込まれることもなく、キレイに整備されたパラソルやチェアーも借りることができ、一日中のんびりするには十分すぎるくらいでした。

お部屋からはダイアモンドヘッドを見ることができました。広い海の眺めに加えて波の音とさわやかな風を一身に受けてひたすらぼーっとする時間を過ごしました。
また、ベッドも有名なヘブンリーベッド、雲上に寝ているような寝心地と言うのは決して言い過ぎではなく、寝たこともないようなふわふわなベッドでした。寝心地が良すぎて、毎日ついつい寝過ぎちゃって活動し始める時間が遅くなってしまったくらいでした。

買い物に行くにも非常に立地がよく、アラモアナショッピングセンターまでも少し距離はありますが、歩けないこともなかったので、買い物も十分に楽しめました。

5年間頑張り続けてきたことが一挙に報われるような夢のホテルでした。

ワイキキ周辺のおすすめ5つ星ホテル比較はこちらからどうぞ

関連広告



-ホテル

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.