30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

ツアー

クアロアランチ バギー体験

更新日:

クアロアランチで4輪バギーに乗るツアーです。なかなか日本ではできない体験なので、おすすめです。

ハワイ旅行へは、結婚式、披露宴、ハネムーンを兼ねていきました。クアロアランチへは、二人でだけの思い出づくりのために申し込みました。乗ったことのない四輪バギーに乗ってみたいと思い、主人と選びました。

アクセスは少し中心地から離れているため、専用のバスでの移動でした。

価格は、お昼ごはん付きで1万円程度だったと思います。

クアロアランチまでの移動はバス送迎ありのツアーにしました。ほとんどの方がその方法で来ておられたようで、どんどん送迎バスがくる感じでした。ホノルルから直行のバスが出ているので、ありがたかったてます。バスは観光バスの形なので、周囲のお客さんを気にすることなく、楽に移動できました。慣れない土地なので、迷わず行けて良かったと思います。

到着してからは、予約していたので、バギーのところにすぐに行きました。きちんと最初に安全のためのDVDを見たり、ヘルメットの装着方法の説明がありました。4輪バギーに自由に乗れるのかと思っていたのですが、安全面を考慮し、10名程度の小グループでの移動でした。決まった道を行くスタイルでしたので、小グループで一緒に移動することになります。自分のスピードで進むことはできませんでした。

最初は物足りなさを感じていましたが、慣れてくると、そこそこのスピードで小グループが進むので、ハワイの広大な土地を風を切りながら運転することができました。

途中でカメラタイムをとってくれ、モアイ像のようなところで一休み。ジェラシックパークなどの撮影で使われた場所で、ゆっくりできた小休憩も、私はお気に入りでした。

数十分の体験でしたが、大満足のコースでした。主人と二人で行きましたが、一人での乗車になるので、乗車中はお話などすることはできませんでした。しかし、適度に止まるところがあったため、交流はできました。他のグループの方と接する機会はありませんでしたが、小グループの中の方はカメラで写真を取り合ったり、少しコミュニケーションをとることもありました。

小グループごとにリーダーのような先導してくれる方がいます。その方は英語で話しておられましたが、時折日本語を話しており、安心感もありました。

ランチ付きのコースにしていたので、決まったプレートランチ(量は自分で調整できる)を堪能できました。

体験コースはバギーだけでなく、選択できるので、他のコースも魅力的だと思いました。

日本人の客が多くいましたが、やはりあの広大な敷地をバギーで走る爽快感は、溜まりません。もう一度行く機会があっても、もう一度体験したいと思います。

クアロアランチ(クアロア牧場)のツアー内容や価格・予約方法を比較するならこちらの記事を参考にどうぞ

関連広告



-ツアー

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.