30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

三世代ハワイ

ノースショアのカメ渋滞 ラニケアビーチ

更新日:

ハレイワの街並み

親子孫三世代子連れハワイ旅行のハワイ滞在2日目はレンタカーでノース・ショア観光です。KCCファーマーズマーケットからスタートし、途中ドール・プランテーションで休憩。ハレイワまでやってきました。ハレイワのマラマ・マーケット駐車場にレンタカーを停め、フリフリチキン、ガーリックシュリンプの絶品ローカルグルメを堪能しました。

このハレイワは車で移動すると1本道&駐車場が狭い為、どこか1か所に車を停めて歩いて散策した方が良いと思います。もちろん疲れた人や、歩くのが嫌な人たちもいますので、私たちは2組に分かれ、1組はレストランで休憩とします。

我が家の場合は、マラマ・マーケットの駐車場に車を停め、すぐそばのフリフリチキンをみんなで食べました。その後、1組はジョバンニのガーリックシュリンプを買いに、一本道を戻ります。もう1組は、マラマ・マーケットすぐ側のイタリアンレストランで休憩してました。

 

オールドハワイの街並みとあって、ワイキキとは違うハワイの雰囲気が楽しめます。

 

持ち帰ったジョバンニのガーリックシュリンプをみんなで味見した後、マラマ・マーケットでお買い物し、トイレをお借りしました。

ハレイワの町でランチ&観光したところで、次の目的地であるクアロアランチ(クアロア牧場)へ向かいます。

 

ハレイワ ビーチ パークで寄り道 カメを眺める

ハレイワのショップやレストランを過ぎると、白い橋が見えてきます。この橋を渡り、少し車で走るとハレイワ ビーチ パークが左手側に見えてきます。レンタカーを停めて、ここでも少し寄り道します。

 

砂浜に降りてみます。

 

人が集まっている方に行ってみると、海を指してカメがいるよと教えてくれました。海からカメの甲羅がプカプカ浮いているのが見えました。

 

カメを見るならラニケアビーチ

ハレイワ ビーチ パークで、カメを眺めましたが、ノースショアでカメを見るならラニケアビーチが有名です。ハレイワ ビーチ パークを過ぎると、一旦海が見えなくなります。このあたりで、急に道路が渋滞しだします。その理由が、そのまま進むと左側に見えてくるラニケアビーチです。

このラニケアビーチは、カメが砂浜まで上がってきて間近で見る事が出来るビーチです。このカメを見るために駐車している車の出入りや、駐車スペースからビーチ側に渡る人たち、車窓からカメを探すツアーバスのノロノロ運転が重なり大渋滞となっております。

 

関連広告



-三世代ハワイ

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.