30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

WiFi

ハワイでイモトのWiFiをレンタル

投稿日:

トラブル時もWiFiがある事で情報が早くつかめた

イモトのWiFiを2017年6月に行ったハワイ旅行で利用しました。

2015年にハワイ旅行に行った際はドコモの海外パケ放題を利用したのですが、割高だったので今回はレンタルWiFiを利用しました。
ハワイはホテルの無料WiFiだけでなくDFS(免税店)やその他ショッピングセンターでも無料WiFiスポットが日本に比べると多いです。必要ない方も多いとは思いますが、外で地図やバスの位置など調べるには無料WiFiだけでは心許ないのでレンタルWiFiがあると安心だと思います。

その昔は海外で携帯を使うこともなかったので、手に持っているガイドブックや人に聞いて目的地にたどり着けたのですけれどね。どこででもネットが繋がったり、同行者や日本の家族や友人と連絡を取れる状態に慣れてしまった現代ではネットが繋がらないとちょっと不安になってしまいます。道を間違えたりバスを乗り間違えるなどのちょっとしたトラブルは旅の思い出になったりもしますが、子供もいる今は余計なトラブルや時間の無駄を省き、不安材料はなるべく解消したいので我が家の旅行ではレンタルWiFiは必需品になりました。

路線バスに乗っている時も自分がどこを走っていて次の停車場がどこかも追えるし安心でした。

家族で別行動する時もありますが、我が家は1台しか借りません。もし待ち合わせがどうしても上手くいかず、会えなくなってしまった時は最寄の無料WiFiスポットに行って連絡を取るようにしています。ハワイだけでなく北米大陸でも割りと簡単に無料WiFiスポットは見つけられました。

そして今回WiFiをレンタルして役に立ったのが、宿泊していたコンドミニアムで火災報知機が鳴り、避難した時でした。39階建ての30階に宿泊していたのですが、宿泊3日目の夕方に火災報知機が館内で鳴り響きました。状況が分からず部屋の外を見るとそれほど慌てた様子なく皆さんが非常階段の方向に向かって避難していました。とりあえず我が家もパスポート、財布と携帯だけ持って階段を一目散に1階まで下り外に出ると多くの宿泊客がいました。誰に聞いても「何だろうね?」と言うだけで状況は分からなかったのですがSNSでコンドミニアムの名前を打ち込むと「フロントに確認すると調理の際の煙で火災報知機が作動したようだ」と状況をUPしている方が多数いたのでそれを見て安心しました。フロントがごったがえしていて聞きにいけなかったですがそのアップデートを見てホッとしました。

私はSNSのアップなどほとんどしませんが同時期にハワイに旅行していて現地で何度か合流した友人はタイムリーにどんどんUPもしていたので、SNSを頻繁に更新する方はレンタルされるとなお良いでしょうね。

ハワイで利用できるWiFiレンタル会社比較

関連広告



-WiFi

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.