30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

子供のおもちゃ紹介

スピードに特化したラジコン「バクソーハー(爆走覇)」

更新日:

エントリーモデルのバクソーハー「デルタとシグマ」

速すぎる!ラジコンシリーズ「バクソーハー」が登場!
エントリーモデルは「デルタとシグマ」の2タイプで速さと遊びやすさが追求されております。
コントローラーの右上「バクソーモード」で一気に時速14kmまでスピードアップ。

bakusoha_01

画像右側。赤色ボディの低い車体で俊敏なスタートダッシュが可能なバクソーハーデルタ!
画像左側。青色ボディの大きいタイヤでオフロードをガツガツ走破のバクソーハーシグマ!

商品仕様

発売日  2017年4月21日予定
希望小売価格  2,980円(税抜)
最高速度  時速14km
連続走行時間  約20分(新品アルカリ電池使用時)
アクション・機能・その他  フルアクション:前後、後進、右左折、ストップ、バクソーモード
操作可能距離  約20m
周波数  デルタ27MHz/シグマ40MHz
※バンド切り替え採用。合計6台同時走行可能
商品サイズ  全長約20cm
本体用電池  単4形電池×4本(別売)
※アルカリ乾電池、または単4形充電式電池をご使用ください。マンガン乾電池は使用できません。
コントローラー用電池  単3形電池×2本(別売)
※アルカリ乾電池をご使用ください。
対象年齢  6歳以上
セット内容  本体:1台、コントローラー:1台、コントローラー用アンテナ:1本、本体用アンテナチューブ:1本、取扱説明書

 

ステップモデルのバクソーハーエヴォ「ブリックゲイルとラークゲイル」

本格的ガングリップコントローラーが採用され、デジプロ搭載によりスピードのコントロールが可能で、ボディにはデフギアも搭載。
本格派過ぎるバクソーハーエヴォを使いこなして友達同士でレースを楽しもう!

bakusoha_02

画像左側。青色のボディ「ブリックゲイル」
画像右側。赤色のボディ「ラークゲイル」

商品仕様

発売日  2017年4月21日予定
希望小売価格  4,280円(税抜)
最高速度  時速18km
連続走行時間  約40分(新品アルカリ電池使用時)
アクション・機能・その他  フルアクション:前後、後進、右左折、ストップ
・デジタルプロポーショナル方式採用(スピードコントロール可能)
・デファレンシャルギア搭載(左右の内輪差を吸収するので小回りコーナリングが実現)
操作可能距離  約25m
周波数  2.4GHz
※合計8台同時走行可能 日
商品サイズ  全長約21cm
本体用電池  単3形電池×4本(別売)
※アルカリ乾電池、または単3形充電式電池をご使用ください。マンガン乾電池は使用できません。
コントローラー用電池  9V角形電池×1本(別売)
※アルカリ乾電池をご使用ください。
対象年齢  6歳以上
セット内容  本体:1台、コントローラー:1台、取扱説明書

 

バクソーハーシグマを買って遊んでみた感想

今回購入して遊んでみたのは青のバクソーハーシグマ。

bakusoha_03

小学生の子供たちが操縦する事を考えた時、オフロードタイプの方が細かいことを気にせずに遊べるかと思い決定。
ラジコンは初めてでしたが、これが結構面白い。子供たちで遊ぶ順番をめぐってけんかに・・・
このまま子供たちの人気が続くようなら、もう一台のバクソーハーデルタを買ってみようかと思っております。

バクソーハーは完成品のラジコンカーですので、買ってすぐに遊ぶ事が可能です。
乾電池(本体用の単4形4本とリモコン用の単3形2本)は別売りですので、購入を忘れずに!
箱を開けたらリモコンにアンテナを取り付け。本体のアンテナ部分にも付属品をセットし、乾電池をセット。
本体の乾電池をセットするためには小型のプラスドライバーが必要でした。

続いてペアリングを実施します。
ペアリングの手順はこの3ステップです。

  1. コントローラーの電源スイッチをA・B・Cバンドのいづれかにセット
  2. 車の電源スイッチをオン
  3. タイヤが左右に動いた後、元の位置に戻る

子供たちでもすぐに遊べる点がとてもよく、複数台あるとさらに楽しいと思います。
マイナス点を挙げるとしたら、電池の消耗が激しい事です。
単4形の乾電池4本が約20分ほどで無くなります。予備の電池をたくさん買っておくと安心です。

 
バクソーハーの価格検索はこちらからどうぞ

ラジオコントロール 爆走覇(バクソーハー) Σシグマ

関連広告



-子供のおもちゃ紹介

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.