30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

子供のおもちゃ紹介

お米のつみき

投稿日:

純国産お米のつみき

出産祝いや赤ちゃんから3歳くらいまでの子供へのプレゼントに「お米のつみき」はいかがでしょうか?

okomenotumiki_01

なんでもお口に入れてしまう赤ちゃんだからこそ、お口に入っても安心のおもちゃを選びたいですよね。

小さな子どものおもちゃの定番のひとつである積み木ですが、丸や三角、四角といろいろな形を触って、見て、聞いて、食べてと長いお付き合いとなってくれるでしょう。

 

月齢に合わせて長く遊べる

5か月くらいまでは「見る」「聞く」「握る」「なめる」
2つの音色を楽しめるアレイ型つみきを優しく握って赤ちゃんをあやします。
輪のつみきは柔らか素材。小さな突起と握りやすい太さで何でもなめちゃう赤ちゃんにぴったり。

6か月から11か月頃までは「転がす」「手伸ばし」「振る」
小さな円柱2つは音入りつみきで、上手にころがせばカラカラ、シャラシャラと音がなります。
欲しいものに自分から手を伸ばすようになってくると、自分で振って音を鳴らす事ができるようになります。

1歳頃からは「打ち合わせる」「投げる」「積む」「崩す」「型はめ」
つみきを打ち合わせたり、投げたりに熱中するようになります。
手先が器用になって、2つのつみきを積んだり、型はめ遊びができるようになると、積んで・崩してを繰り返すようになります。

2歳頃からは「創造する」
自分で考えたものを作れるようになります。子どもの創造性にはびっくりします。

 

 材料も製造も準国産で安心

赤ちゃんの安心のために、材料も製造も準国産で作られております。

  1. 原料の51%がこだわりの国産米
  2. 製造も日本で安心品質
  3. 1つ1つ丁寧な組み立て
  4. 「玩具安全基準」に基づいた品質チェック

 

お米のつみきの価格検索はこちらからどうぞ

関連広告



-子供のおもちゃ紹介

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.