30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

ツアー

メケ・アロハ・ビッグアイランド・ツアーズ ハワイ州公認

投稿日:

ハワイ島在住の日本人女性による、少人数制オプショナルツアーです

ハワイ島在住の日本人女性が、少人数制で案内してくださるということで選びました。住民ならではの視点でオススメのスポットを教えてくれそうでしたし、少人数で行けるということで、丁寧な案内が期待できそうだからです。

メケ・アロハ・ビッグアイランド・ツアーズ ハワイで検索します。Fumikoさんが開設しているアメーバブログ上にメールアドレスがあり、直接メールで問い合わせる必要があります。
私は3人家族で参加しましたが、飛行機往復とツアー代金で1人4万円程度でした。

前情報の通りに少ない人数で、地元に住んでいる人間視点の内容の濃いツアーでした。

今にも噴火しそうな火山の火口を眺めたり、溶岩が流れた後に冷えて固まった黒い石や砂を見たり触れたり、黒く固まった地面の上を歩くこともできました。日本ではありえないほど間近に、地球の脈動を感じられました。
まるで温泉街のように、地面から熱い湯毛が立ちのぼってくるのを体験することもありました。
自分が子供の頃に訪問した際には通れていた道路も、噴火による溶岩流出で立ち入り禁止になっていたりし、刻々と変化する地形を生々しく感じることができました。
その際、東日本大震災の地震の影響を観測した数値も展示されており、こんなに遠いところにまで影響があったのかと驚きました。

巨大なゼンマイが生えている原生林を歩き、まるで恐竜が生きている時代のような密林を体験することもできました。野生の可愛いネズミのような生き物に出会うこともありました。

その他、食についても充実していて、試食し放題のマカダミアナッツのお店に連れて行ってもらったり、日本ではなかなか食べられない濃厚なバナナを食べられました。
よそ者には探しにくい、地元ならではのファーマーズマーケットに案内していただくこともありました。新鮮でリーズナブルな南国フルーツや、無添加の手作りハーブ石鹸を買うことができました。

細かくツアープランが決まっておらず、天候や気分や店の都合などで毎回内容が異なるツアーなのだと思います。融通がきき、地元民しか知らないような道、店などを案内してもらえます。集合時間などで急かされることがないので、ゆったりしつつも内容のあるツアーでした。

この時はホノルルのツアー会社に直接赴いての予約だったので、事前に調べられていればもっとよかったかと思います。
しかし、今現在調べてみても、金額や詳細は載っておらず、ブログでお客さんたちの写真がご本人の言葉で書かれているだけなので、情報がわかりにくいです。申し込みは直接メールをするということで、敷居が高いように思えます。

有名旅行会社の量産型プランでは得られない、地元民の親しい家族同士で行ったかのような、なかなか体験することのできない地元密着型のツアーでした。

 

 

関連広告



-ツアー

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.