30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

ツアー

ハワイの消防士がサーフィンレッスン「Hawaiian fire」

投稿日:

サーフィンスクールは沢山ありますが、ここの特徴はインストラクターに現役消防士さんが在籍しているということです

職場の後輩と休暇が重なり、行ったことのあるハワイに行くことになりました。普段できない事をしてみようという事で、お互い未経験だったサーフィンレッスンを受けることにしました。スクールは沢山ありましたが、地元の消防士からレッスンを受けられる特徴に魅力を感じてこちらにしました。

水着、タオル、日焼け止めの用意は必要ですが、ホテル送迎・道具のレンタル・レッスン代が全て含まれて大人$115~です(2019.6.18)

お手軽にサーフィン体験をするなら、有名なワイキキビーチで可能です。しかし初めてのサーフィン。テレビで芸能人の方がトライしてますが難しそうで不安がありましたし、あの混雑した中で楽しめる感じはしませんでした。口コミをチェックしお子さんでも楽しんでレッスンを受けられているようで安心しました。実際、こちらのサーフスクールではローカルの人しか知らないような静かなビーチでレッスンが行われました。ワイキキから車で30分くらいの場所だったと思います。
最初、砂浜でこぎ方・立ち方の練習をしてから海に入りました。ワイキキの喧騒から離れた場所なので、周囲を気にすることなく、自然を感じながらのレッスンは気持ちがよかったです。サーフィンが難しいことは知っていましたが、参加した誰もがサーフボードの上に立つことができました。初めてボードに立って海の上を滑っていく感覚は経験したことのない不思議な感じでした。水の上に立つ不思議な感覚は今でも鮮明に覚えています。
レッスン中の様子を撮影してくれているので、レッスン後に写真や動画をチェックしました。レッスン前は買うつもりはありませんでしたが、貴重なショットが沢山あり思わず購入しました。
注意点としては、日焼け対策に気をつけて欲しいことです。日焼け止めのみでは予防はできませんでした。ラッシュガードは貸してくれますが、太ももや脚の裏面が焼けるので海用のレギンスを着用することをおすすめします。
またインストラクターの方々は優しく笑顔が素敵な方ばかりだったのですが、全員が消防士ではなかった事がわかりました。レッスン中、お互いの仕事の話になり自分のインストラクターが消防士ではないことを教えてくれたからです。ただ、会話の感じだと隠しているつもりはなさそうでしたし、ネットで確認したところ その旨を記載しているページもありました。若干騙された印象はありましたが、みなさん素敵な人ばかりだったのと楽しいレッスンができたので良しとしました。

このレッスンがきっかけで、日本でサーフィンを始めたのは言うまでもありません。それほど魅了される経験でした。せっかくですので、サーフィンの聖地 ハワイでサーフレッスンしてみるのはいかがでしょうか。

 

関連広告



-ツアー

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.