30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

ツアー

SEA HAWAIIの野生のイルカと泳ぐツアー

投稿日:

オアフ島の西、ワイアナエで野生のイルカと泳ごうというツアーです。最後は浅瀬で熱帯魚やウミガメとシュノ-ケリングも出来ます。

新婚旅行でハワイ、オアフ島への旅行に行きました。シュノ-ケリング等のアクティビティのオプションは、事前に申し込んでおらず、ハワイ到着後に申込みました。イルカと泳ぐオプションツアーは沢山ありましたが、空きのある中でもリーズナブルなSEA HAWAIIを選びました。

ツアーには送迎バスが含まれており、ホノルルの宿泊ホテルの前までバスが来てくれました。ホノルルからワイアナエまではおよそ1時間程かかります。ツアー料金は旅行会社経由で1人130$程でしたが、ホームページでは、各種キャンペーンやペア割などあり、事前に予約したほうがお得なようです。

当日は現地のガイドさんだけでなく、日本人のガイドさんもついてくれたので、とても安心出来ました。桟橋の時点でウミガメがお出迎えしてくれ、かわいかったです。沖合いに向かう船では、ガイドさんが各グループの記念写真を撮ってくれたり、初心者にも分かりやすく、シュノーケルセットの着け方について教えてくださったりしました。ポイントに着くと、イルカの群れを確認次第、ガイドさんに続いて一斉に海に飛び込み先回りしている船に向かって泳ぐ、というのを3セットほど行いました。あいにく海は少し荒れ気味で、想像していたようなイルカの横を泳ぐ…ということは叶いませんでしたが、野生のイルカが広い海の中で力強く泳いでいる姿を見られるのは、大変貴重な経験でした。
途中船の上で、最初に配られた軽食入りのリュックを開けると、中には500mlのペットボトルの水、M&Mのチョコチップクッキーが入っていました。海が荒れ気味だったこともあり、船酔いしてしまったので、水は1本では足りず…船着き場もトイレしかなく、帰りのバスは辛かったです。朝7時頃出発し、昼過ぎのホテル着だったので、朝がっつり食べて行ったほうが良かったなと思いました。
最後に浅瀬(と言っても水深3~4Mはあったと思います)に寄り、綺麗な熱帯魚やウミガメとシュノ-ケリングをしました。救命胴衣を着けたままなので、潜ったりは出来ませんが、水が澄んでいて綺麗なこともあり、とても近くで見ることが出来ました。他の参加者さんの中には、防水のカメラで写真を取っている方もたくさんいました。現地のガイドさんが潜っていって、大きな綺麗な貝を持ってきてくださり、それをみんなで見たりしました。私は今回のツアーが初めてのシュノ-ケリングで、海のど真ん中に飛び込むということが少し怖かったです。他の参加者さんは何度か参加されているような方も多く、慣れている方はとても楽しんでいるようでした。移動中は有名な、映画「ジュラシックパーク」の舞台にもなったワイアナエ山脈をはじめ、ホノルル島の大自然をを海の上から見られたこともすごく良かったです。送迎バスは冷房がガンガンで、日焼けした肌には気持ちよかったのですが、結構寒かったです。

ガイドさん、船長さん、とても親切で楽しいツアーでした。船に並走してくれるイルカの姿もかわいらしかったです。野生のイルカ+ウミガメとのシュノ-ケリング、どちらも一つのツアーで経験できて良かったです。

 

 

関連広告



-ツアー

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.