30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

ツアー

「天使の海」と呼ばれるサンドバーでシュノーケリングができる【天使の海 ピクニックセイル】

更新日:

オアフ島東側のカネオヘ湾沖にあるサンドバーでシュノーケリングやウォーターバレーボールをしたり、サンゴ礁の周りを潜って海ガメと一緒に泳いだりと、ハワイの綺麗な海を堪能できます。

新婚旅行で初めてのハワイ旅行でした。綺麗な海を見たいという事でオプショナルツアーを探していたところ、シュノーケリングや海ガメウォッチングが出来て海の中に潜ることもでき、しかも綺麗なサンドバーを見られるという事でこのプランに決めました。日本人ガイドもいてとても安心です。

カネオヘ湾沖。ワイキキ内にある主要ホテルからの送迎バスが出ています。 価格は時期にもよりますが、大人1人$137~。

ホテルまで送迎バスが迎えに来てくれたので楽チンでした。
海もサンドバーも本当に綺麗で、日本では見られない絶景を楽しめました。
海ガメも直接触ってはいけないものの、かなりの至近距離で見て一緒に泳ぐことができて大満足です。
船上でのランチではハンバーガーも食べられました。

サンゴ礁の周りを潜って見た景色は、今でも忘れられません。たくさんの魚が泳いでいてサンゴ礁もとても綺麗で、ずっと潜っていたいくらいでした。進んで良いのはここまで、とガイドさんが指導してくださったので安心感もありました。

干潮時にしか現れないサンドバーの付近は、深いところと浅いところで海の色がはっきりと分かれており、なんとも不思議で幻想的な風景でした。
最初にそこへ船を停め、シュノーケルの練習をしたりバレーボールで遊んだりと自由時間を過ごしました。その際、海の色の変わり目が映るいいスポットで日本人ガイドさんが写真を撮ってくださったりと、色々と親切にして頂きました。
ジュラシックパークの冒頭で映る島も途中見ることができ、映画好きの主人が興奮していました。

時間としては、朝の9時頃にバスがホテルまで迎えに来てくれてそこからカネオヘ湾へ向かいます。一時間ほどで着いたかと記憶しています。
そこからボートに乗り換えて沖にあるサンドバーへ向かい、各自遊んだ後で船内でランチタイム。途中海ガメウォッチングをしながらサンゴ礁がある別のスポットへ向かい、そこでフィン等を着けて海の中へ潜りました。
その後港へ戻り、同じバスに乗ってホテルまで送って貰うという流れです。

不満らしい不満は特に思い当たらないくらい本当に満足感の高いツアーでした。 私達夫婦は海外旅行に慣れていないためむしろ良かった事ではあるのですが、JTBのツアーのためお客は日本人ばかりです。
もちろん船員さんは現地の方が数名いましたが、日本人のガイドさんもいらっしゃいました。
雰囲気を味わいたいとか、時間をカチカチに縛られたくないという方にはもしかしたら向かないかもしれません。

さすが「天使の海」と呼ばれるだけのことはあります!とっても綺麗です! 所要時間は六時間ほど、じっくりたっぷりカネオヘ湾を堪能できてオススメです。

 
サンドバーツアーを比較するならこちらの記事を参考にどうぞ


 

関連広告



-ツアー

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.