30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

ツアー

ノースショアでグルメと見学ツアー

投稿日:

サーファーの聖地、ノースショアを案内してくれるツアーです

オマケや食事はついていませんでしたが、リーズナブルなツアーです。地元のガーリックシュリンプのお店、マツモトシェイブドアイス、ソープファクトリーなど、テレビで紹介された有名店の見学もできます。

ハワイには何度も足を運んでいたのですが、ノースショアは一度も行ったことがなかったので、簡単に行けるのならと選びました。参加者構成は、私と両親の3人です。
某旅番組で紹介されたソープファクトリーが気になっていたことと、ハワイで有名なかき氷屋さんに行けること、そして地元のガーリックシュリンプ店のランチが食べられることが決め手でした。

現地のツアー会社で注文しました。ワイキキビジネスプラザ(鯉が滝登りをする彫刻に水が流れるデザインの壁のビル)に入っている、韓国系のツアー会社でした。日本語もOKでした。価格は1人5〜6000円程度のリーズナブルなツアーでした。ただ、カード払いにすると手数料が上乗せされるということで、現金払いにしました。
距離の短い簡単なツアーなので、前日予約でも大丈夫でした。宿泊先のホテルに迎えに来ていただけました。

レンタカーを借りれば自力で行くことも可能な距離ではありましたが、やはりツアーの方がくまなく名所を周ることができるだろうと思い、このツアーを選びました。実際、無駄なく周ることができたため、このツアーを選んで正解でした。
テレビCMで有名な、この木なんの木の木を見学したり、原住民が崇拝する石の並ぶパワースポット、ハレイワ・ノースショアと書かれた有名な看板の前や、亀ビーチで記念撮影をすることができました。亀ビーチは運がよければ野生の亀がいるということだったのですが、やはりそう簡単に遭遇することは難しいようです。
目的にしていたマツモトシェイブドアイスとソープファクトリー以外にも、見どころがたくさんあり、かなり詰め込まれたツアーでした。
ドールのパイナップルのお店で休憩をとってもらえ、パイナップルのスイーツを食べることもできましたし、ソープファクトリーでは本場のコーヒーの試飲が自由に行えました。
ガーリックシュリンプは、車がお店になっているタイプでした。正に地元メシというイメージで、屋外で食事をするスタイルも手伝って、ロコスタイルを味わうことができて大満足でした。ただ、地元の人好みだからか、ご飯が非常にパサついており、そこだけは残念でした。
昼食後は自由散策で、マツモトシェイブドアイスでかき氷を食べたりグッズなどの買い物もできました。マーケットプレイスが集合場所になっており、ここでもトイレ休憩がとれました。ソープファクトリーとマツモトシェイブドアイスの両方に足を運ぶには結構距離があり、そこは自由時間内に徒歩で移動しなければならなかったため、時間がギリギリでした。町の散策時間をもう少しとってもらえるとありがたかったです。
最後に、ホノルル方面へ戻り、マラサダ有名店のレナーズ・ベーカリーでの買い物もできました。本場のマラサダが食べてみたいかたにはありがたいルートだったと思います。
無駄な時間がなく、内容の濃いツアーだったと思います。

それほど移動距離のないツアーなので、気軽に参加できました。地元グルメも堪能でき、見学する場所も盛りだくさんでした。テレビで特集されるノースショアを体験するにはぴったりのツアーなのではないでしょうか。

 

関連広告



-ツアー

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.