30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

ツアー

一日かけてマウイ島をゆっくりとめぐるオプショナルツアー

更新日:

オアフ島とは異なる、雄大な手つかずの自然が残るマウイ島を巡る

新婚旅行でハワイへ行きました。そこに、私の母と妹が現地で合流して、マウイ島へ一緒に行こうと誘われたからです。今までオアフ島へ入ったことがあったものの、マウイ島は初めてだったので、いい機会かと行きました。

アクセスは、ホノルル空港から小型の飛行機でカフルイ空港までさほど時間はかからなかった記憶があります。地元の小さな航空会社の飛行機だったので、飛行機も小さいし古いし、落ちないか本気で心配でした。

ハレアカラ国立公園が、一番心に残っています。世界でも最高級に大きい休火山と言うことで、火山クレーターが見たこともないほど雄大で、また雲の上よりも高い位置にあり(標高3000メートル以上あるそうです)、自分がそんな場所に立っていることをとても神秘的に感じました。火山クレーターと言っても、今では広い大地のようなのですが、立ち入りは出来ません。まるで地球じゃないような‥火星ってこんな感じかな?と思いました。どこまでも続く別世界を眺めているような感覚でした。
その他、昔サトウキビを運んだという「SugarConeTrain」にも乗りました。ひたすら畑が続くのどかな区間をゆっくりと走ります。海もきれいに見えました。のんびりと列車は走るので、終点まですごく時間がかかります。手持ち無沙汰に感じることもあるかもしれませんが、普段何もせずぼーっと窓の外を眺めることなどまず無いと思います。何も考えずにのどかな景色を眺めているのは、贅沢な時間かもしれない、と思いました(最後の方、お尻が痛くなってきましたが)。ずっと泣いている子供がいて、小さな子にはちょっと退屈かな?とも思いましたが、大人はとかく旅行中でも予定を色々入れてしまうので、こういうのんびりとした何もしない時間も、たまには良いかもしれません。
イアオ渓谷と言う、緑がとても豊かな渓谷も訪れました。両脇に緑の山々(崖?)が迫ってくる渓谷ですが、その昔はとても神聖な場所だったそうです。駐車場からハイキングコースを通って展望台へ行けるそうですが、バスツアーだったので行けず、残念でした。

今回バスツアーでの参加だったので、座っていればあちこち連れて行ってくれたのでそれは楽だったのですが、自分のペースで動けない(もっとゆっくり見たい等)、イアオ渓谷の様に散策したくてもできない、等制約がかなりあったので、そこが残念でした。また、マウイ島は思っていたよりとても広かったです。そして手つかずの雄大な自然がとても魅力的なので、出来ればもっとゆっくりと時間をかけて回ったり、アクティビティを楽しめればよかったと思いました。
またそれだけ広い島を一日でバスで回るので、とにかく集合が早かったです…。空港に5時前に集合でした。ワイキキビーチの目の前のホテルに泊まっていたので、起床は3時半でした。帰りはひたすら眠かったです。

マウイ島は、自然がオアフ島よりも雄大で荒々しくもあるのですが、そこがハワイの別の一面を見せてくれています。もっと時間をかけて回りたかったと思います。

関連広告



-ツアー

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.