30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

ツアー

ナオホラスパ(ホ・オナニフェイシャル50分)の感想

更新日:

1000平方メートルものフロアにあるエステルームでのオリジナルフェイシャルエステ

新婚旅行でハワイ旅行に行きました。高額なオプショナルツアーだったので自分では申し込みたいとは正直思いませんが、家族からのプレゼントとして申し込みして貰っていたものです。

送迎はありません。ご自身でハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート&スパ5階のエステルームへ向かって下さい。50分165ドル〜。

このエステの情報を見た時に感じたのは、高い、この値段で50分の施術は短い。オリジナルトリートメントって具体的に何をするんだろう?大した事ないオイルを塗って撫でるようなマッサージなんじゃないのか?と懐疑的でした。が、家族がせっかく新婚旅行なのだからと、サプライズで申し込んでくれていたので、ありがたくエステを受ける事にしました。日本ではたまにフェイシャルエステやマッサージに通うので、ハワイでのオリジナルトリートメントとは何だろうと楽しみにしていました。事前の注意事項が細かいなと思いました。例えば、当日のエステティシャンの性別に希望があれば事前に伝える事(当日になってからの希望は通らない)、日本語が話せるエステティシャンを希望する場合は事前に伝える、サウナやシャワーを当日使用する際は水着着用、などです。私はエステ=女性の施術というイメージだったので、事前に女性、日本語可能な方と予約しました。念のため水着も持参してエステへ向かいました。ハイアットリージェンシーは地図にも乗っており、観光帰りに歩いて向かいました。着いてみて、イメージしていたエステとは全く異なっている事に驚きました。フロアがとても広く、カップルで施術する部屋があるらしく、水着姿の男女が歩いています。私は女性専用のエステにしか行った事がなかったので、男性客がフロアにいる事に戸惑ってしまいました。水着で広いフロアを歩く客が多く、エステというよりも室内プール施設に来たかのような感覚になりました。受付で名前を告げると、着替えるロッカールームへ案内され、水着に着替えました。待合室に行くと、やはり男性客もいるため、自分も水着姿になっているため、とても落ち着かなくなりました。全くリラックス出来なかったです。しばらく待つと担当者が迎えに来て、個室へと案内されたので少しほっとしましたが、外からは男女の楽しげな笑い声などが聞こえてきます。落ち着かないなぁと不満になりながら、仰向けになり施術開始。やはり、恐れていた通り、トリートメントとはオイルを塗り、専用のマッサージ用の石を使って顔をグリグリとさするだけの内容でした。ハンドマッサージはほとんど無く、ただ石で顔を何往復もさするだけで、苦痛な時間でした。せっかくの家族からのプレゼントでしたが、残念な気持ちになりました。

海外でのエステに過剰な期待や幻想を抱いてはいけないかもしれません。サービス内容、エステのテクニックは、日本で受ける方が良いかと思います。

 

関連広告



-ツアー

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.