30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

三世代ハワイ

ハワイのコンビニABCストアーでお土産選び

投稿日:

トランプインターナショナルホテルワイキキ近くのABCストア

ハワイ滞在2日目の夜。少しワイキキの夜の町を出歩いてみました。ワイキキエリアでは少し歩けば見えてくるのがABCストアーです。トランプインターナショナルホテルワイキキの近くでも、裏手側ビーチウオーク沿いに1店舗。カラカウア・アベニュー沿いに1店舗とすぐ近くに2店舗のABCストアがありました。

 

ABCストアで売っている商品は飲食物や日用品からお土産まで様々

一言で片づけるならば、日本の観光地のコンビニのようなお店です。飲み物から日用品、お土産まで大概のものが購入できます。

まずは飲み物から。ソフトドリンクや水などたくさんの飲み物が並んでおります。ヨーグルトなどのデザート類ももちろんあります。

 

ソフトドリンク以外にアルコールもあります。ハワイではアルコールを購入する際の注意点がいくつかあります。まず、アルコールは21歳から購入・飲酒が可能です。外国人はパスポートの提示を求められます。アルコール購入時は必ずパスポートを持って行くようにしましょう。もう一点、購入時間にも制限があります。午前6:00~午前0:00までが購入可能な時間です。深夜はアルコールの購入が禁止されておりますので、ABCストアでも購入することができません。

 

続いて食べ物になります。カットフルーツにサラダがたくさん並んでおります。

 

バナナやマンゴーなどもあります。

 

おにぎりは、ハワイならでは。日本ではあまり見る事の無いスパムおにぎりです。結構なボリュームなので、1つで満足するサイズです。

 

スナック菓子も充実しております。いろんな種類のスナック菓子があります。個人的には日本のスナック菓子の方がおいしいかな。

 

チョコレートもこんなに種類があります。日本で馴染みのあるチョコレートもいくつか見当たります。

 

ビスケットやドライフルーツ、ナッツ類も充実しております。アルコール購入時のおつまみにも良いです。

 

ここからは定番のお土産も。マカダミアナッツ類がこんなにあります。

 

箱でまとめ買いも可能です。

 

バラマキ土産には小分けのマカダミアナッツもお勧めです。

 

この辺のお土産の値段に関しては、スーパーの方が安いですが、近くて便利なABCストアの方がお手軽に購入可能です。

 

お土産の次は日用品です。歯ブラシや歯磨き粉の他、薬も置いてあります。

 

日焼け止めやサンオイルなどもたくさんあります。この辺は日本よりも種類があるのかもしれません。

 

ボディローションもこんなにいろいろとあります。

 

ビーチサンダルもたくさん。

 

1,000円ほどで買えるビーチサンダルもあります。

 

ムームーやアロハシャツも購入できます。ハワイ滞在時に着るのも良いですね。

 

Tシャツのまとめ買いもお得です。何と5枚で20ドル。1枚当たり500円ほどです。

他にもこんなに種類があります。

 

水着だって置いてありますよ。

 

日本でもあるプリッツ。パイナップル味はハワイ感があります。

 

なんとガーリックシュリンプの調味料もありました。ノースショアまで行かなくても、自宅でガーリックシュリンプが楽しめそうです。

 

最後にお土産袋。帰りの荷物が多くなった際には、バッグの代わりになります。

 

ハワイのコンビニABCストア。たくさんの商品がありますので、お土産探しにも大変便利です。

 

 

関連広告



-三世代ハワイ

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.