30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

三世代ハワイ

アウラニのディズニーキャラクターブレックファーストで朝食

更新日:

ワイキキから朝一番でアウラニディズニーリゾートへ

親子孫三世代子連れハワイ旅行。ハワイ滞在3日目となります。本日は朝からレンタカーでアウラニディズニーリゾートのレストランマカヒキで「キャラクターブレックファースト」朝食の予定です。アウラニディズニーリゾートまではワイキキからは車で50分程度の所要時間です。キャラクターブレックファーストの予約は午前8:15にしましたので、トランプインターナショナルホテルを午前7:00に出発です。

親子孫三世代子連れハワイ旅行のスケジュールはこちらから

 

午前8:00頃に予定通りアウラニディズニーリゾートへ到着しました。アウラニディズニーリゾートは駐車場も広々しており、混雑もなくスムーズに止める事が出来ました。アウラニディズニーリゾートの駐車場はセルフパーキングとバレーパーキングがありますが、セルフパーキングを利用しました。

 

セルフパーキングの場合、駐車料金は1時間12ドル+30分毎に5ドルづつ追加されます。または終日利用料金は37ドルとなります。バレーパーキングの場合、ビジター(日帰り)の場合、37ドルとなります。ただしレストランマカヒキやアウラニディズニーリゾート内の各ショップで35ドル以上の利用でセルフパーキング、バレーパーキング共に4時間まで無料となりますので、駐車券を会計時に提示しましょう。

 

車と駐車し、早速アウラニディズニーリゾート内へ向かいます。まずは広々としたエントランスが出迎えてくれます。

 

正面入り口からエントランスへ入り、奥へ進むとホテルやプールが見渡せます。アウラニディズニーリゾート内のマップを見ながらプールを見ていると、せっかくならここに宿泊してみたいと感じます。でも今回も宿泊はせずに、日帰りでアウラニディズニーリゾートを楽しみます。

 

正面入り口からエントランスへ入り、左側へ進むと左手にカレパストア(お土産屋さん)が見えますので、その先の階段で下へ降りるとレストラン「マカヒキ」があります。

 

マカヒキのキャラクターブッレクファースト

早速レストラン「マカヒキ」で予約時の名前を伝え、受付をします。キャラクターブレックファーストはビュッフェスタイルの朝食で食事中のテーブルにディズニーのキャラクターたちが回ってきてくれます。

 

受付が終わると、ミッキーと写真が撮れるグリーティングを先にするか、食事を先にするかを聞かれます。もちろんミッキーのグリーティング優先で撮影待ちの列に並びます。グリーティングの列の途中、パイナップルウォーターのサービスが置いてありました。レモンウォーターは良くありますが、さすがハワイ。パイナップル味のウォーターは初めてです。お味は微妙でした。。。

 

いよいよミッキーと写真を撮ります。アロハシャツを着たミッキーとの撮影は子供たちだけのカット、私たち家族のカット、親子孫三世代と叔父、叔母の合計8名での集合カットと、3パターンの写真を撮ってもらいました。また、自分のカメラでの撮影も自由ですので、みんなで写真を撮りまくりです。後はアウラニディズニーのカメラでも写真を撮ってくれます。撮ってくれた写真は後程、マカヒキでの食事中に担当の方がまわってきてくれて、ipadで写真確認・購入が可能です。

 

アウラニディズニーのカメラで撮った写真は1枚34ドル。少々お高いのですが、せっかくの旅行ですので思い切ってお買い上げ!きれいな台紙にミッキー&ミニーのツーショット写真&私たちの家族写真を左右に入れてくれております。他にも撮って貰った写真データを購入する事も出来ましたが、この家族写真のみを購入しました。

 

レストランマカヒキのブレックファーストで食事中にテーブルへまわってきてくれるキャラクターは「グーフィー」と「ミニー」だけです。ミッキーは入り口での写真撮影をずっと行っている為、レストラン内のテーブルまでは来られないようです。グーフィーもミニーも順番にテーブルを回っておりますので、私たちのテーブルには2回づつ回ってきてくれました。それだけのんびりとした朝食が楽しめたのかもしれません。

 

まずはグーフィーです。

 

続いてはミニー。一緒に記念撮影をしてもらった後にはサインを貰います。

 

ディズニーキャラクター以外にもイベントがあります。アンティ(ハワイでのおばさんの意味)によるウクレレ演奏が始まり、子供たちを集めるために各テーブルを回ってきます。なにやら子供たちは楽しそうな音楽に連れられてミニーやグーフィーに連れられてレストラン内をマーチングしながらステージへ集められます。陽気で盛り上げ上手なアンティが歌やフラ、ゲームでレストラン内を盛り上げてくれます。うちの子供たちは、残念ながら行きたくないとの事で行かなかったのですが、子供たちはみんなステージに集まりまりとても楽しそうに盛り上がります。

 

最後は音楽に合わせてテーブルのナプキンを振り回しながら盛り上がります。ほんとに盛り上げ上手なアンティに乗せられノリノリで雰囲気を楽しみます。

 

 

キャラクターブレックファーストのお料理とお値段(大人37ドル、子供18ドル)

レストランマカヒキのキャラクターブレックファーストはディズニーキャラクターたちのグリーティングにばかり注目しがちですが、お料理はどのようなものがあるのでしょうか。朝食としては十分すぎる量と種類のお料理が並んでおります。ミッキーのワッフルにパンケーキ、フルーツ、デザートを中心に朝食を頂きました。

 

レストランマカヒキの「キャラクターブレックファースト」は大人37ドル、子供18ドルにチップ18%、税金4.71%合わせて合計316.59ドル(約35,500円)でした。朝食として考えてしまうと、とても高額に感じますが、ディズニーキャラクターたちとの楽しいひと時と考えればとても満足のいく内容で、日帰りでも十分に楽しめました。

レストランマカヒキの予約方法はこちらをどうぞ。

アウラニディズニーリゾートへの日帰りでの行き方

ワイキキからアウラニディズニーリゾートへのアクセスは割と不便です。そのため、ワイキキから日帰りでアウラニディズニーリゾートへ行かれる場合はレンタカーをお勧めします。何といっても自由に移動できるレンタカーは便利です。そうは言っても、外国での運転には躊躇してしまう場合は、タクシーかオプショナルツアーを利用されるのが良いでしょう。

タクシーであればチャーリーズタクシーをお勧めします。ワイキキからアウラニディズニーリゾートまでは定額で89ドルで利用できます。チップと税金を含めると片道105ドルほど必要になりますので、高額ではありますが自由が利く点ではやはりタクシーが便利であります。

 

続いてはオプショナルツアー。朝7:00にワイキキ地区の指定ホテルへお迎えに来てくれて、8:00にアウラニへ到着。5時間のフリータイムの後、13:00にアウラニを出発し14:00にワイキキ地区の指定ホテルへ送ってもらえます。レストランのマカヒキの「キャラクターブレックファースト」を楽しむ為にぴったりな往復送迎のオプショナルツアーが大人(13歳以上)38ドル、子供(3~12歳)20ドル、幼児(0歳~2歳)無料となっております。

★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA★アウラニディズニーリゾート往復送迎が38ドルから

 

ザ・バスはワイキキから直行便は無く所要時間は2~3時間もかかってしまう他、最寄りのバス停からアウラニディズニーリゾートまでも20~30分は歩く必要がある為、親子三世代や子連れの場合は絶対に避けるべきだと思います。

 

日帰りでも楽しめるアウラニディズニーリゾートの魅力

関連広告



-三世代ハワイ

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.