30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

失敗・ハプニング

ハワイのオプショナルツアーが参加当日にキャンセルになっていました

投稿日:

申し込んでいた火山見学ツアーが当日にキャンセルされてしまった

ツアーを申し込んでいた前日に、噴火した火山の岩石が観光客に降りかかる事故が発生したため、申し込んでいたツアーが急遽キャンセルされてしまった。当日集合場所に行って、中止を知った

ハワイ旅行で最も楽しみにしていたのが、火山の様子を間近で見られるというオプショナルツアーでした。旅行計画を立てている段階で、火山の近くまでバスで行き、火山の近くを歩けるツアーと、船で海上から火山に近づくツアーの二つから、船のツアーを選択していました。ところが私たちの参加予定の前日に、噴火した溶岩の塊などが船を直撃する事故が発生してしまいました。事故が起きたのは、火山に近づくことが許可された距離よりも、かなり近い距離まで近づいてしまったツアー会社のもので、私が申し込んでいたツアー会社とは別会社でした。ですが噴火事故を受け、距離を違反したツアー会社以外のツアーも全て中止となってしまったのです。ツアー中止を受け、海上からのツアーではなく、地上から火山に近づくツアーを旅行中に何とか参加できないかと探すことになりました。ですが火山ツアーは人気があり、海上からのツアーに申し込んでいた客が、全て地上ツアーを探す事となり、定員オーバー状態になってしまっていました。ツアー会社は複数ありましたが、全て満員で申し込む事が出来なかったのです。結局、今回のハワイ旅行では火山見学ツアーに参加する事が出来ないという、とても残念な結果になってしまいました。最初から、地上と海上の両方のツアーを申し込んでいれば良かったと後悔しました。正直、金額的に両方は厳しかったですが、ツアー中止に備えて、他のツアー会社の連絡先をメモしておけばよかったです。私は当日にツアー中止を受け、それから慌てて他のツアー会社を探す所からのスタートだったので、情報を見つけるまでに時間がかかってしまいました。もし連絡先を控えていれば、ツアー中止後すぐに連絡し、地上ツアーに申し込む事が出来たかもしれません。今後旅行を計画していて、オプショナルツアーを検討している方は、申し込んだツアー以外のツアー、ツアー会社の連絡先を控えた上で旅行を始める事を強くオススメしたいです。また、ポケットwi- fiをレンタルしておく必要もあるかもしれません。私はWi-Fiレンタルをしていなかった為、ホテルのパソコンを借りての作業となり、時間も手間もかかってしまいました。

火山ツアーは当日の天候や噴火事故など、予期せぬ事態があるかもしれません。
複数のツアー会社の連絡先を控えておきましょう。

 

関連広告



-失敗・ハプニング

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.