30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

失敗・ハプニング

ホノルルマラソン応援ハワイツアーで大会当日に朝寝坊

投稿日:

ハワイ旅行の最大の目的であったホノルルマラソンを観戦できずに帰国した失敗談

アルバイト先の社長が参加するホノルルマラソンの応援のために社長が招待してくださったハワイ旅行でマラソン前日に夜遊びをしてしまい寝坊により同行したスタッフ全員が社長のマラソンを応援できなかったエピソードです。

数年前に実際にあったハワイでの失敗談を紹介させていただきます。
大学生時代のバイト先の社長は毎年恒例でホノルルマラソンに参加していました。私たちバイトの4人を社長のご好意でハワイ旅行に社長全額負担で連れていってくださった時の失敗談です。社長は毎年ホノルルマラソンに参加していて年々実力をつけてここ数年は好成績を出して自己記録を更新し続けていると職場でも嬉しそうに話していました。まさか私たちバイトを招待してくれるなんて思ってもみなかったので、ホノルルマラソン応援を目的としたハワイツアーに誘われたときは4人そろって大喜びで引き受けました。マラソンについて私たち誰も詳しく知らなくてホノルルマラソンはテレビなどで聞いたことはありましたが正直あまり興味もなくただハワイに行ってみたかったのと、毎年一人で参戦している社長の走っている姿を動画や写真でそれぞれに撮影して普段頑張っている社長を喜ばせようとはりきって出発しました。ハイアットリージェンシーワイキキの海の見えるステキなお部屋で私たちは大満足でした。ついてから2日間は社長の案内でワイキキビーチを散歩したりアラモアナショッピングセンターやABCマートをぶらぶらしたり、夜は高級なお寿司やさんや鉄板焼レストラン全て社長がご馳走してくださいました。社長の行きつけのお店らしくとても美味しくサービスも素晴らしく、みんなで社長に感謝しながらマラソンで私たちが応援して是非優勝していただきたいと話していました。いよいよ明日はホノルルマラソンの当日。社長は早朝にひとあし先にホテルを出てスタート地点に向かうので、私たちスタッフ四人はあとから途中の道沿いで応援をはじめてくれ!と丁寧に行き方を案内してくれて地図をかいてくれました。これでばっちりと思い私たちは社長の進めもあり夜にお酒を飲みにハワイアンバーに出かけてお酒を楽しみホテルに戻ったのは夜中3時くらいになっていました。このまま寝てしまうと目覚ましで起きられるかとても不安でしたが時差ぼけなどで皆疲れきっていてねてしまいました。翌朝起きたら朝ではなく昼になっていて急いで顔も洗わず皆で地図を頼りに現場にむかいましたが渋滞などで遅刻もあり着いたときには社長の居場所も分からず完全に見失い、ビデオをとるどころか社長に会えたのはゴール後でした。社長は好成績を納めていてとても上機嫌で寛大に私たちの重大な無礼を許してくださいました。今でも申し訳ない気持ちで胸が痛む失敗談です。

ハワイにいくとたぶん皆開放的な気持ちになりついはめをはずしがちですが、常に警戒心をもち節度のある行動をしましょう。

 

関連広告



-失敗・ハプニング

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.