30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

レンタカー

ハワイでレンタカーを利用すると、行動範囲が広がる!

更新日:

ハワイでレンタカーを利用すると、行動範囲が広がる!

家族でハワイ旅行へ行った際にAlamoでレンタカーを利用しました。

ハワイへ出発する前に予約をしていくのが良かったのですが、ハワイでの行程をあまり考えていなかった私達は、レンタカーをする前日にレンタカー会社を決め、予約をしました。

レンタカー会社を決めるにあたり、現地で働くショップの女性店員にどこのレンタカーショップが安いかを聞き、決めました。
個人で経営しているようなレンタカーショップでも金額を確認しましたが、其の当時はAlamoが一番安く融通が利きました。
Alamoのレンタカーショップでは、店員も数名いましたが、機械が何台か並んでおり、そこで予約をすることができましたが、
店員に聞くところによると、その機械で予約をするよりも、インターネットで予約をした方が安い教えてもらった為、その場で携帯で予約を行いました。

1歳になる息子もいたため、チャイルドシートもオプションでつけ、ナビもつけて、金額は1万円弱でした。
インターネット操作に関しても、店員に質問をすると、操作を教えてくれ、スムーズに予約を行うことができました。

翌日、予約をした時間に朝行くと、予約をした客がたくさん列を作っていました。
出発する車で駐車場は渋滞していましたが、無事出発することができました。

私達が、車で行った場所は、下記の通りです。
ワイキキスタート→レナーズ→カハラモール→ロコモコ→ラニカイビーチ→ハレイワタウン→ワイキキ

18時頃、レンタカーを返しに戻りましたが、またもやレンタカーの返却ラッシュで周辺を駐車場がすくまで回るようにと言われました。

以前、友人とハワイへ行った際は、ラニカイビーチやハレイワタウンへは、市バスを利用して行きました。
市バスだとたくさん種類があり、まずはどのバスに乗るべきか、何時にバスは来るのか観光地での滞在時間も限られます。
今日はラニカイビーチ、明日はハレイワタウンと丸一日を要してしまいましたが、今回レンタカーをすることによりグルッと回る形で1日で行きたいドライブスポットへ行くことができました。

また、今回は小さな子供がいた為、たくさんの荷物も積むことができましたし、昼寝もぐずることなくさせてあげることができました。

ハワイでの免許は国際免許が要らなかった為、たくさんの日本人が運転をしていました。
ただ、ハンドルは反対となる為、運転手は神経を使うと思いますし、のびのびとハワイで過ごしたい方はやめておいた方がいいのかもしれません。

実際、昔別の友人とハワイ島で運転をしてもらった時、交差点で危うく車にぶつかりそうになりました。

レンタカーをすると、雑誌に載っているようなハワイらしいハワイばかりだけでなく、ハワイで生活をしている人たちの姿も見れますし、コアな穴場な場所に車を停めて自分たちだけのお気に入りの場所を発見することもできます。

日本では味わえない、きれいな海を見ながら、風の香りがするドライブはとても気持ちのよいものでした!!!

 
自由が広がるハワイのレンタカーの魅力や注意点、感想はこちらの記事を参考にどうぞ


 

関連広告



-レンタカー

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.