30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

三世代ハワイ

レンタカーでノース・ショアドライブ

投稿日:

ノース・ショアまでドライブ

KCCファーマーズマーケットを楽しんだ親子孫三世代ハワイ旅行2日目。続いては当初の予定通り、ノース・ショアへ向かいます。目的はフリフリチキンとガーリックシュリンプです。ダイヤモンドヘッド登山入り口の手前、カピオラニ・コミュニティ・カレッジからノース・ショアまでレンタカーで移動します。

H1、H2フリーウェイを走り、オワフ島の中央部を北上します。フリーウェイの途中、だだっ広い直線道路に遭遇します。このフリーウェイ、有事の際にはアメリカ軍戦闘機の滑走路になるそうです。南の島の楽園ハワイですが、もう一つの顔としてアメリカ軍基地の島でもあるという一面が垣間見れます。

さて、KCCファーマーズマーケットからノース・ショアまでの所要時間ですが、1時間20分ほどでした。途中H2フリーウェイを過ぎたところでトイレ休憩がしたくなり、急きょドール・プランテーションへ立ち寄ります。2年前の子連れハワイ旅行でもこちらに訪れ、その際はパイナップル列車(パイナップル・エクスプレス)に乗り、パイナップルソフトクリームを堪能した事を子供たちも覚えておりました。でも、今日はトイレ休憩だけです。

何故なら今回の親子孫三世代ハワイ旅行の日程でハワイ滞在4日目に再度このドール・プランテーションへ訪れず予定となっておりますので、その時はパイナップルソフトクリームも食べようと思います。

 

ノース・ショアの見どころハレイワ

ドール・プランテーションでのトイレ休憩も終わり、99号線カメハメハ・ハイウェイをさらに北上します。道路両側に広がるパイナップル畑を過ぎると、目の前に海が見えて参ります。

そのまま道なりに走ってしまうとハレイワを通り越してしますので、83号線ハイレワ・バイパスへ入るハレイワの看板を目印に左へ向かって下さい。そうするとほどなく、サーファーの町として有名なオールドハワイの面影が残るハレイワの町に到着となります。ハレイワは3㎞弱のハレイワ・バイパス沿いに1900年代の木造建物をテナントとしたサーフショップやセレクトショップ、レストランなどが点在しており、各地のショッピングセンターの無料駐車場に車を停めて、ゆっくりと街の風景を楽しみながらショッピングや食事を楽しむ事ができます。

 

ザ・バスを利用したノース・ショア、ハレイワへの行き方

ザ・バスでハイレワまで来ることも可能で、アラモアナ・センターから時計周りルート(オワフ島中央を北上するルート)であれば52番に乗ります。所要時間は1時間30分~40分くらいとなります。反時計周りルート(オワフ島の東側を海岸線沿い北上するルート)であれば55番に乗ります。所要時間は2時間30分~40分くらいとなります。

ハレイワ・ショッピングプラザやハレイワ・ビーチ・パークなどで下車します。

 

関連広告



-三世代ハワイ

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.