30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

ツアー

ワイキキから離れてノースショアへ

更新日:

ハワイの古き良き面影が残る街ハレイワ

ハワイに行くなら、絶対にハレイワの町、ノースショア方面に行くことをおすすめします。

オアフ島の定番と言えばワイキキビーチやダイヤモンドヘッド、アラモアナショッピングセンターにパンケーキ・・・だとは思いますが、ハレイワの古き良きハワイの面影がいまだに残る風景と悠然と広がるノースの海ではワイキキ以上にゆったりとした時の流れを感じながら、過ごすことができます。

ハレイワの町へはワイキキから車で1時間ほど北上していくのですが、途中から風景が一変します。両側にはサトウキビ畑が広がり、とっても穏やかな風が吹きぬけていきます。その道を抜けると、真っ青な海が見えてきます。海に向かって一直線の道のドライブは本当に気持ちがいいです。

この町は戦争中に連れられてきた日系移民の子孫がいまだにたくさん住んでいます。厳しい時代を生き抜いてきたからこそ、観光地の喧騒に巻き込まれずに堅実に自分たちの生活を守っているのだと思います。そびえ建つホテル群もなく、大きなレストランもなく、高級住宅もなく、とにかく田舎の落ち着いた風景が広がります。

到着するまでに、名物のガーリックシュリンプやフリフリチキン、ロコモコなどをたくさん買い込んで、お目あてのビーチでのんびり過ごすのはもう最高!なによりもノースのビーチはとにかく広い!!ワイキキビーチの砂浜は奥行きが少なく、人も多いのでとても混みあっている印象ですが、まだまだこちらは人が少なく砂浜がとっても広いので非常にのんびり過ごすことができます。

いろいろなビーチが点在していて、シュノーケリングができるビーチや小さなお子さんでも安心して遊べる浅瀬の岩場ビーチ、亀さんが間近に見られる亀ビーチなど場所によって様々な楽しみ方ができます。

ノースショアはサーフィンのメッカともいわれているほどで冬場は波も高く、その眺めは圧巻です。季節によっても表情を変えるビーチなので、どの季節に行っても違った楽しみ方ができます。また、2,3月頃にはクジラも遊びに来ることがあり、鯨が潮を吹いて泳ぐ姿も楽しむことができます。

夕方からはサンセット鑑賞がおすすめ。ワイキキでは見られないきれいな夕日を眺めることができます。夕日をバックにしたシルエット姿の写真は出来上がりが素晴らしく、こんな夕日には一生お目にかかれないのではないかと思うほどで感動します。
日中は海で遊んだり浜辺でのんびり寝そべったり、夕方はサンセットを求めて浜辺歩きをしたりして、一日中過ごせる穴場スポットです。

 

関連広告



-ツアー

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.