30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

ハワイお役立ち情報

日帰りで楽しむアウラニディズニーリゾート

更新日:

ワイキキからアウラニ・ディズニー・リゾートまで日帰りも可能。所要時間と移動方法

ワイキキエリアからアウラニ・ディズニー・リゾートまでのアクセスは、やや不便です。ザ・バスを乗り継ぎ費用を節約(大人1人たった5ドルは魅力)する事も可能ですが、所要時間は2時間は必要となります。

シャトルやオプショナル・ツアーも良いですが、やっぱりタクシーの方が便利です。所要時間も1時間掛からずに移動できてしまいます。ただし。費用は120ドルほど必要になります。費用を取るか時間を取るかわかれるところですね。

でもそんなタクシーよりおすすめはやっぱりレンタカーです。日本で普通に運転されている方であれば特に問題なくハワイでも運転ができると思います。むしろ都心の入り組んだ道を運転するよりも大きな道路で単純な道が多いハワイはドライブとしても最高です。

 

自分で運転はしたくないという方はウーバーを利用する方法もあります。大き目のスーツケースが3個以上ある場合や、8歳までの子供連れの場合はあまり適しませんが、費用も安く時間も短縮したい場合にタクシーよりもお得にアウラニディズニーリゾートへ移動する事ができます。

 

レンタカー、タクシー、ウーバーの場合はワイキキから1時間あればアウラニ・ディズニー・リゾートまで移動できますので、日帰りでも十分に楽しむ事が可能です。ホテルの宿泊費に躊躇される場合は、日帰りでアウラニ・ディズニー・リゾートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

日帰り客でも予約可能なレストランマカヒキの「キャラクターブレックファスト」

アウラニ・ディズニー・リゾート内にあるレストラン「マカヒキ」。マカヒキとはハワイ語で「収穫祭」を意味し、お祭りのように次々とディズニーの仲間たちが遊びに来てくれるビュッフェスタイルのレストランです。レストランマカヒキの「キャラクターブレックファスト」は宿泊者でなくても朝7時から11時の間、予約することができます。ミッキーやミニー、グーフィーなどが登場し、歌ったり踊ったりと一緒に参加できる内容なので子供たちと一緒に楽しむことができます。ディズニーのキャラクターたちと、たっぷり思い出の記念写真を撮りましょう。

レストランマカヒキの「キャラクターブレックファスト」の予約は旅行代理店、オプショナルツアーなどもありますが、アウラニ・ディズニー・リゾートのホームページから予約が可能です。予約サイトは英語表記ですが、予約日時や氏名、連絡先、予約人数を入力するだけですので簡単です。

カレパ・ストア

こちらもアウラニ・ディズニー・リゾート内のお土産屋「カレパ・ストア」。カレパとはハワイ語で「商人」を意味し、オワフ島で何世代にもわたって引き継がれてきた雑貨店をイメージしております。カレパ・ストアの壁にはモデルになった実際のお店の写真が飾られております。アウラニ限定のダッフィー&シェリーメイグッズや、旅行の思い出に地名や西暦入りのグッズなどハワイを楽しむディズニーキャラクターのお土産がたくさん選べます。アウラニ・ディズニー・リゾート内でドリンクが飲み放題となるマグカップは1個購入すれば滞在中炭酸飲料やお茶などが飲み放題となります。日帰り滞在ですと半日程度しか飲み放題を味わえませんが、お土産のひとつとして購入してみるのも良いかもしれません。

 

せっかくなら日帰りではなくアウラニ・ディズニー・リゾートでの宿泊も楽しみたいという場合はこちらの方法でハワイ旅行にかかる費用を浮かせてみてはいかがでしょうか?ホテル代に費用を回せればアウラニ・ディズニー・リゾートの高い宿泊費の捻出がしやすくなると思います。

 

レンタカーでアウラニ・ディズニー・リゾートへ日帰りドライブするなら駐車場料金が無料になる方法を知っておこう

アウラニ・ディズニー・リゾートをレンタカーで日帰り(宿泊者以外)利用する場合、当然ながら駐車料金がかかります。さすがディズニーですので駐車料金もそれなりにします。

  • バレー・パーキング 1日37ドル
  • セルフ・パーキング 1時間12ドル、または1日最高37ドル

ただし、下記のお店での利用額が35ドル以上の場合、セルフ・パーキングまたはバレー・パーキングが4時間まで無料となります。駐車券と購入時のレシートをアマアマ、マカヒキ、またはラニヴァイ・ディズニー・スパまで持って行き、駐車料金を無料にしてもらいましょう!

  • アマアマ コンテンポラリー・アイランド・クッキング
  • マカヒキ バウンティ・オブ・アイランド(島の恵み)
  • オレロ・ルーム(午後5:00から午後11:00までの利用が対象)
  • オフ・ザ・フック(午後5:00から午後9:00までの利用が対象)
  • ラニヴァイ・ディズニー・スパ(35ドル以上)
  • 販売店舗カレパ・ストア、ハレ・マヌ(50ドル以上)

 

日帰りでアウラニ・ディズニー・リゾートへ行った際に寄り道したいところ

コオリナ・ビーチ

アウラニ・ディズニー・リゾートのプライベートビーチのような雰囲気ですが、宿泊者以外も利用することができます。(ハワイのビーチは全て公共の場(軍事施設や自然保護区を除く)ですので、プライベートビーチは存在しません。)ワイキキに比べて比較的空いていることが多く、落ち着いた雰囲気でハワイリゾートを満喫できます。全米№1ビーチにも選ばれたことがある人気のビーチですので、是非立ち寄りたいです。
日帰り滞在の場合、アウラニ・ディズニー・リゾートのプールを利用する事はできませんので、プールの目の前のコオリナ・ビーチで楽しみましょう!

コオリナ・ステーション&コオリナ・センター

コオリナ・ステーション&コオリナ・センターとはアウラニ・ディズニー・リゾートから徒歩5分ほどの場所にあるレストランやお店が入居している野外モールです。レストランやお土産屋、雑貨店などが入居しており、お持ち帰りが可能なプレートランチも販売しております。アウラニ・ディズニー・リゾートよりカジュアルな食事が楽しめますので、お勧めです。

 

関連広告



-ハワイお役立ち情報

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.