30代夫婦と子供達 初めてのハワイ旅行まとめ

子連れハワイ

レンタカー

自分たちのペースでハワイで行動するにはレンタカーが一番

更新日:

自分たちのペースでハワイで行動するにはレンタカーが一番

2017年の8月にニッポンレンタカーを利用しました。
私と夫、そして3歳の息子と私の両親の5人での旅行だったのですが、その5人でノースショアの方まで行きたくてレンタカーを借りることにしました。

そこへ行くツアーもたくさんあったのですが、他の家族と相乗りのツアーが多く、子供もまだ小さいので乗り降りが自由にできて、行きたいところに行ける方が周りに気を遣わずにすむので海外での運転は悩みましたが借りました。

日本からの予約が可能だったのと、やはり日本人スタッフがいてくれるのというのはいろいろと相談するにも気兼ねなくすることができてとても助かりました。子供用のシートも無料でつけてくれるのはニッポンレンタカーならではのサービスだったようで、車の中でも落ち着きなない息子にとっては必須なので、ありがたかったです。ハワイ州では7歳以下の子供はチャイルドシートの義務があるので、このサービスは小さいお子さん連れの家族にとっては嬉しいと思いました。チャイルドシートは自分で取り付けるようにと、予約時には言われていましたが、すでにつけていてくれていました。

料金に各種税金なども含まれていたので分かりやすかったです。
島の北部に行きたいと言ったら、午前中は大渋滞が毎日のように起きていて、朝早く出発してもお昼近くに出発するのとだいたい同じくらいに着くというアドバイスももらえました。おかげで渋滞にはまらずに気持ち良いドライブができました。

運転中に一番助かったのは日本語のカーナビがついていたことです。ノースショアまでの道は高速を使っていきましたが、書いてある看板は似たような地名が並んでおり、まったく読めませんのでしたので、カーナビのおかげで間違いなくたどり着くことができました。

返却の時にはガソリンを満タンにしなくても大丈夫だったので、時間ぎりぎりまで使うことができました。
正直、他のレンタカー会社に比べるとお値段は高いですが、レンタカー初心者にとっては日本人が対応してくれるというのはとても心強いものだと思います。ほかの会社も日本ご対応はありますが、日本人の目線で話をしてくれるのは不安も解消されます。

レンタカーを利用してみて、一番良かったことはやはり自分たちのペースで行動できたことです。両親も家族だけのドライブだったのでリラックスして乗っていたようで、ワイメアからの帰りは車内でぐっすり寝ていました。レンタカーを借りて正解でした。

 
自由が広がるハワイのレンタカーの魅力や注意点、感想はこちらの記事を参考にどうぞ


 

関連広告



-レンタカー

Copyright© 子連れハワイ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.